室内楽の愉しみ 

秋晴れの下、ミュージアムコンサートが無事終了しました。

ヴァイオリン 河村典子さん、コントラバス 白土文雄さん、ピアノ アレーナ・チェルニーさんによる室内楽です。横井さんの美しい色彩に囲まれて、弦楽器とピアノの音色に身をゆだねた至福のひととき。

楽しいお話も交え、笑顔に満ちたコンサートとなりました。

ゆっくり、ゆったり、一歩づつ歩んできた当館も、おかげさまで開館9年目に入りました。

これからも、美術と音楽の融合により生まれる、心揺さぶる体験を、皆さまと共有していきたいと思います。

img_2232

img_2257

無料公開リハーサル

今回のコンサートは、おかげさまで早い段階で満席となり、増席しても、それを上回るお申し込みをいただきまた。

そこで、演奏家の先生にもお願いして、前日のリハーサルを、無料で一般公開することにいたしました。

近くの介護施設からも、車椅子で聴きにきてくださった方もいらっしゃいました。

img_2205

 

緑の広場

エントランスの芝生広場には、毎日のように、元気な可愛いお友達が遊びに来てくれています。

また、お仕事の合間でしょうか、午後のひととき、ベンチに座ってくつろいでいらっしゃる方もおみかけします。

皆さんに、憩いの場として親しんでいただきたくて整えた広場です。ぜひ、気軽に遊びにいらしてくださいね。

img_2302

 

 

アメジストセージ

アプローチ入口のアメジストセージが、秋の訪れを告げています。

看板の“横井照子富士美術館”の文字は、横井さんの筆によるものです。

img_2112

萩の花、咲く

数年前の大風で折れた萩が、今年はみごとに咲きました。img_2031

img_2032