音楽で紡ぐ東洋と西洋 ~2本のハープの琴線にのせて~

当館初となるハープ2本によるデュオコンサートが開催されました。

斎藤充子さん、北村直子さん、二人のハーピストの指先から紡がれる澄んだ柔らかな音色が館内を充たし、心癒されたひとときでした。

企画展「Ballad of East and West 」に寄せて、東洋の楽曲も数多く演奏されました。曲の合間には、楽器の成り立ちや曲にまつわるエピソードのお話もあり、和やかに皆様と音楽を楽しみました。

ティータイムは作品鑑賞のひととき